« にの君・・・。 | トップページ | あれ??? »

2006年3月14日 (火)

読書

読みたい読みたいと思いつつも、あまりの分厚さになかなか読めなかった『亡国のイージス』の原作本、今日やっと読み終わりました。

いやぁ~長かった!

最初は、小難しい専門用語がバンバン出てきて、何度も挫けそうになりましたが(笑)なんとか読みきりました。途中からはもうご飯食べるのも忘れて集中してましたねー。

一言感想、

面白かったです。

映画ファンとしては、先に原作読まなくてよかったかも、なんて思いました。先に本読んでたら絶対映画に満足できなかった気がします・・・(^^;

読みながらなんでこんな大事なシーン省くの??って何度思ったことか・・・。

願わくばもう一回撮りなおして欲しいですもん。2時間ちょっとで収めないでくれ・・・、と真剣に思いましたねーー。

同じキャストスタッフ制作費で(笑)連ドラにしてくれって思いました。絶対無理なのは分かってますけどね(TーT)

でもすごい見たい!!

私は先に映画を見ていて、はなから映画のキャストを頭におきながら読んでたんでたので何ともいえないんですが、結構映画の配役イメージ通りじゃないですか?あ~ピッタリだなぁ~なんて思いながら読んでたんですけど、原作を先に読んだ人にとってはどうだったんでしょうかねぇ?気になります。

しっかし如月行はめちゃめちゃかっこいいですね!完全にほれました(笑)

でもってあんなかっちょいい非現実的なキャラを完璧に演じちゃう勝地涼はすごい!(←結局そこかよ/笑)

でも原作はあんなに主人公なのに、なんで映画版はあんなにシーンが少ないんでしょうか?軽く怒りが・・・・(--;

原作といえばイージス読んでる合間に角田光代さんの『空中庭園』も読みました。映画は結局見れてないですけど、とりあえず涼くんの登場シーンは少なそうですね(^^;読み終わって「最初だけかよ・・・」と思わず突っ込んでしまいました。

とりあえず涼くんは置いといても映画、おもしろそうですね。原作、結構好きです。なんか薄気味悪い感じがなんともいえないというか・・・。映画の予告でキョンキョンが「死んじゃえば」っていうシーン、あれが結構インパクト強かったんですけど、原作になくてかなり驚きました。映画はオリジナル色が強いのかな??

DVD化が決定してるみたいなので、とりあえず楽しみに待つことにします(^^)

 

両方の本の内容に対する感想はまたそのうち時間のあるときにゆっくり書きます♪

今はとりあえず引越しの準備に追われてるので・・・。

ホントは本なんか読んでる場合じゃないんですけどね~。読み始めたら止まらなくて(^^;

なんかちっとも片付かなくて若干焦り気味です。今週引越しなのになぁ・・・・大丈夫なんでしょうか??

非常に不安です(--;

|

« にの君・・・。 | トップページ | あれ??? »

コメント

『亡国のイージス』読破おめでとうございます!!
いいですよね~~。何度泣いたことか・・・

映画では仙石先任伍長が主役だったため、原作で如月が主導権を持って仙石を引っ張ってゆくおもしろさがなくなってしまいましたね。

私は”涼君が如月?”と噂が流れた時読みました。
もし違ったら・・と思うと、すっかり如月=勝地として読むことができず、『菊政かも?』と思って菊政に置き換えたりして読んだりしていました。
だから、如月に決まった時は本当にうれしかったです。

私も、原作でのいいシーンがなくて残念に思うところもありました。
・画材屋のシャッターを叩いて筆を買うところ、
・ヨンファたちに捕まって自決を考えて、過去を 思い、涙が滲んでることを『赤色ランプ が滲 んで見えるのが悔しかった』と表現していると ころ
・そして、最後のイージス艦に仙石と『おーい』 と手を振る所
ここは、映画に入れてほしかったです。

宮津との最後の擬似親子のやり取りもっとじっくり観たかったです~

ドラマにでもなるといいのにね。(無理だとはおもいますが・・)

もうすぐ引越しですね、映画や舞台、読書など楽しめるゆとりをもてるように、新しい生活に早く慣れるといいですね。
荷造り、片付けガンバ!!

投稿: のり | 2006年3月15日 (水) 23時49分

のりさん、コメントありがとうございます★
なんとか無事引越し済みました~(^^)

やっぱり2時間はちょっと短かったですよね~。
ロードオブザリングみたいな続きものとかだったらよかったのかな??

のりさんが挙げてくれたシーン、全部賛成です!
特にラストシーン!あれは見たかったですねぇ。
すごくいい場面なのに・・・(TT)

宮津との擬似親子シーン、原作読んでやっと「ああそういうことだったのね~」ってなりました。
はじめて映画で見たときは、一瞬ホントの親子なのか??と思いました(笑)

映画の前に噂とかが流れてたんですね~。きっとドキドキだったんでしょうね♪
あぁでも涼くんが如月に決まってホントによかった!
映画版の菊政くんはただ如月の身代わりに死ぬだけの役だし・・・(--;
でも、原作版の菊政は結構重要な役ですよね。子分肌の涼くんもちょっと見たかったなぁ~なんて。

菊政と田所とか、その辺の人間関係も映画で見たかったなぁ。

とまあ色々、思うことはありますが、あのメインの4人の出演シーンを削る訳にはいかないだろうから、しょうがないんですかねぇ。個人的に原作の主役は如月行だと思うんですけど・・・出番が少ないのは大人の事情なんでしょうね(^^;

投稿: みちる | 2006年3月21日 (火) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3451/1027576

この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

» キャシャーンと亡国のイージスがメビウスの輪。 [あいつとおいらはジョージとレニー]
期待値が高いというのはやっかいだ。裏切られることが少なくない。 逆の場合は得した気分になるが、頻度は低い。 人間、凝り固まってはいけない。 そのためには、自分の枠にはまらないことが重要だ。 興味が無いから行かない、好きじゃないから会わない、やりたきゃ勝手 にしろ、俺を私を巻き込むな。 よく聞く台詞である。 何か打ち込むものがあって、本当に時間が足りない人もいると思う。 しかし、そんな人は前向きで、... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 18時04分

« にの君・・・。 | トップページ | あれ??? »